行政の粗大ゴミ処分方法

粗大ゴミの出し方

粗大ごみを処理する場合

 

粗大ごみの処理は有料になります。

また、処理には”直接搬入”と”戸別収集”の2つの方法があります。

 

直接搬入

 

直接搬入とは、事前予約無しで粗大ごみを一般家庭から環境センターに直接持ち込む方法です。

 

この場合、処理手数料として10キログラムあたり150円かかります。また、吉川市内にお住まいであることを確認するため、運転免許証やマイナンバーカードなど住所が確認できるもののご提示をお願いしております。

 

受入回数

1世帯1日1回1台

受入時間

午前9時から正午、午後1時から4時

 

※毎月第4日曜日及び12月第3日曜日の臨時搬入日に限り事前予約制となります。

 

 

直接搬入の流れ

 

環境センターに着いたら、車ごと重さを量ります。運転したまま、はかり(台貫)に乗ってください。

 

計量が済んだら係員の指示に従い、そのまま運転して、建物の外を周り、粗大ごみを降ろします。
 (粗大ごみの荷おろしは、ご自身で行なっていただきます。)

 

粗大ごみを降ろしたら、初めに乗ったはかり(台貫)に再度乗ってください。

 

車を駐車場に停め、事務室の窓口で料金をお支払いください。

 

 

戸別収集

 

 

職員がご自宅まで回収に伺う方法です。

予約

環境センター(電話983-2281)に電話で収集の予約をしてください。

 

収集希望日の2週間前から予約を受付しております。

 

申し込みは1回につき10点までです。(但し、1.5トン車で収集できる量まで)

環境センター混雑時は、電話がつながりにくい場合があります。

 

 

収集

 

収集日当日は在宅でも不在でも回収いたします。

粗大ごみは敷地内の屋外で、収集車を停める場所から近いところに出してください。

 

 

手数料支払い

手数料は納付書に記載された指定場所で、納付書による支払となります。

 

手数料は基本手数料500円に、別表の品目ごとに定める金額の合計額となります。
 

 

粗大ごみに関する問合せ、戸別収集申込先

吉川市環境センター 電話048-983-2281

 

 

直接搬入できないごみ(粗大ごみ以外)

 

テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機の家電リサイクル法対象品

 

コンクリートブロック、レンガ、瓦、畳などの建築廃材、薬品類、車のタイヤ、バッテリー、土、石、樹木、消火器、ガスボンベなどの処理困難物

 

パソコン本体、ディスプレイ

 

事業活動により発生した粗大ごみ

 

産業廃棄物

 

引越しなどで生じた一時多量ごみ
 

 

以上のごみ処分につきましては、資源とごみの分け方、出し方(ごみ収集カレンダー)に掲載している処理方法をご確認ください。

 

燃やすごみ、かん、びん、不燃ごみ、有害ごみ、資源ごみ(紙、衣類、ペットボトル)
以上のごみ処分につきましては、通常のごみ収集日に出してください。

 

代理により持ち込まれるごみ(自ら出すものでないごみ)

 

吉川市外で発生したごみ

 

  

臨時搬入日について

 

臨時搬入日当日は、排出者本人が吉川市内の居住地を確認できる証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)を持参して、予約した時間に直接搬入してください。

 

事前予約の内容に変更が生じた場合は、予約した臨時搬入日の2開所日前までに、必ず環境センターへご連絡ください。

 

事前予約のない方は、搬入をお断りします。

 

事前予約の内容と臨時搬入当日の内容が異なる場合は、詳しい聞き取りや搬入物を保管・調査し、不適正なごみと判断した場合には搬入したごみをすべて持ち帰っていただくことがあります。

 

 

粗大ごみ処理手数料について 

 

計量は最低10キログラムで、10キログラムごとに150円です。現金での納付となります。

 

 

市では収集できないごみ

 

処理困難物 

 

家電リサイクル法対象家電

(テレビ、洗濯機、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、衣類乾燥機) 

 

資源有効利用促進法対象家電(パソコン、小型充電式電池)

 

事業系ごみ・一時多量ごみ

 

不法投棄は犯罪です!

 

 

処理困難物

 

処理困難物とは?

コンクリート・ブロック・レンガ・瓦・たたみなど

 

廃油・塗料・農薬・劇薬などの薬類

 

タイヤ・バッテリーなどの車の部品

 

50cc以上のオートバイ

 

LPガスボンベ・消火器

 

農機具

 

土・石・樹木

(太さ15センチメートル超又は長さ1メートル超の樹木)

 

医療具(注射針など)

 

石綿(アスベスト)含有建材

 

処分方法

購入先、製造業者(メーカー)または処理専門業者などへ引取りについて、ご相談ください。  

 

 

家電リサイクル法対象家電

 

対象家電

テレビ (ブラウン管・液晶・プラズマ)

洗濯機

エアコン

冷蔵庫 ・ 冷凍庫

衣類乾燥機

※対象外商品

業務用のもの

天井埋込形エアコン

 

処分方法

買い替えの場合

新しい製品を購入する小売店に引き取りを依頼してください。

 

買い替え以外の場合

過去にその製品を購入した小売店がわかる場合には「購入した小売店」に引き取りを依頼してください。

 

購入した小売店が廃業した、遠方にある、どこで購入したかわからない等の場合は「引き取り協力小売店」に引き取り依頼してください。また、郵便局にてリサイクル料金を支払い、ご自身で「指定引取場所」に持ち込むこともできます。                         

 

【引き取り協力小売店】

会社名 ケーズデンキ吉川店
電話  048-984-5013
住所  吉川市美南三丁目13-8

 

依頼する際のご注意

回収希望日の2週間程度前までに依頼してください。

リサイクル料金と収集・運搬料金が必要となります。

 

 

【最寄りの指定引取場所】

会社名 (株)信光物流 新三郷DC
電話  048-954-7586
住所  三郷市仁蔵194

会社名 サンワトランスネット(株)草加営業所
電話  048-950-8871
住所  草加市柿木町216番2

会社名 日通埼玉運輸(株)岩槻取扱所
電話  048-796-0846
住所  さいたま市岩槻区上野5番地2-19

会社名 SBS即配サポート(株)岩槻デポ
電話  048-748-5304
住所  さいたま市岩槻区馬込1529番地1

会社名 新柏倉庫(株)柏取扱所
電話  04-7128-5001
住所  千葉県柏市十余二164-39

 

 

引用:吉川市役所公式HP

 

 

春日部リユースでは、大型家電や大型家具をはじめ家財全般の回収を行なっております。事前の準備は必要ありません。必要なものや使うもののみ別の場所で保管していただくか、「必要なもの」「回収しないもの」と回収作業スタッフがわかるよう別に分けていただくと大変助かりますが、お時間をいただければ、回収作業を実施しながら「いらないもの」と「必要なもの」の仕分けをしながらの回収撤去も行っております。その他、行政では回収できないもの(処理困難物)の回収撤去も可能ですので、不用品処分にお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

 

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-574-370 0120-574-370
9:00〜20:00
Information

確かな経験を有するスタッフがお客様のご自宅まで速やかに訪問いたします

概要

会社名 春日部リユース合同会社
所在地 埼玉県春日部市内牧2458-7
電話番号 0120-574-370
営業時間 9:00 ~ 20:00 年中無休
事業内容 不用品回収 空き家片づけ ゴミ片づけ 
生前整理遺品整理
許可・資格 古物商
埼玉県公安委員会 第431260053078号

一般社団法人
日本リユース業協会認定 リユース営業士

産業廃棄物収集運搬業
許可番号 第221454号
損害保険 東京海上日動
最高1億円まで保証
対応エリア 春日部市を中心とした首都圏エリア
グループ ハウスクリーニング

エアコン取り付け

住宅リフォーム

木造住宅設計施工

不動産売買仲介

人材派遣

アクセス

これまで数々の経験を培ってきたベテランスタッフが、不用品回収のためお客様のご自宅までスピーディーに訪問いたします。実際に回収する品をその場でしっかり見定め、具体的なお見積もりをご提示いたしますので、ご予算をシビアにお考えの方も安心してご利用になれます。
Contact

お問い合わせ

関連記事